2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年02月12日 (Mon)

「少年の心」を勘違いしたまま大人になった男

シェアブログyukkuchanに投稿
先日美容院に行ったときにちょっと読んだ「平野寿将さん」のエッセイにこの言葉があって「いいな」と思ったので使わせていただきます。
少年の心を持った人・・ってイメージはステキですよね。「純な」「まっすぐな」「夢中になれる」そういう意味でならほんとにステキです。
どっか少年っぽいって性の魅力のひとつですよね・・ただし「わがまま」「自分勝手」「子供っぽい、がきっぽい」を少年の心といわれても・・
エッセイでは「精神的父親不在家庭」について、面白く書いていたのですが・・・すなわち・・家庭のこと、子供のことを妻にまかせっきりにして「僕は仕事してるから・・」と逃げてる性、そうは言っても家のこと子供のことはまかせっきりで「任せてあるから」では済まない万台です。
仕事してるからそれだけでいいんだ→「お勉強してればあなたはいいのよ○○ちゃーーーーん」ママの甘ーーい声が聞こえてくるような気が・・
それどころか、子供が二人のおうちで「うちは子供3人だから・・長が一番手がかかって面倒くさいのよ」なんて家まで・・
いいお父さん、精神的に頼れるになれるかどうか・・
なにも「おかあさん」になりたくって結婚したい女の人なんてそうはいないです・・
自分ばっかり「きりきりしながら」がんばらなきゃならない・・
それも今の時代は仕事も、家事も、子育ても・・さらに介護まで・・
そんな自分の姿が見えたら結婚なんてする気にはなれなくなっちゃいますよね・・
いつまでも変わらずに居たい・・って
お父さんにもなれないの?

今育てられてるの子はそうじゃなくなることを祈りつつ・・


【Edit】 |  14:32 |  だめだし  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

マイツール

清潔感・・目指すならお肌・・

TUTAYAをお部屋に・・

素敵なデートプランは

旅行に行くなら

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

楽天からのおすすめ

幸運がやって来る!

ちょっとおこづかい

当店のカリスマです。

ランクアップ!

髪 気になったら

ちょっとだけ頑張ってみる?

金麦当たる・・

女の子だもん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。