2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年05月21日 (Mon)

バターよりマーガリンが健康に良くない!?

シェアブログhealthに投稿
トランス脂肪酸ってご存知ですか?
たとえば植物性油脂は常温では液体になるはずなのに「マーガリン」はいつも「固形」ですよね。
コーヒーフレッシュ・・・ポーションタイプのコーヒーに入れるミルク、あれって実はミルクなんて使ってなくって植物性の油脂を水と混ぜ攪拌してその状態で固めたものなんだそうです。「純植物性」って書いてありますよね。それって体によさそう?水と油が分離せずに混ざった状態のまま、実は透明のものが白く固まってる。
なので自然界にはない形なので体内で代謝されにくい・・
そうなると、どんな影響が?
①悪玉コレステロールを増加させ、心臓病のリスクが高まる。
②ぜんそく、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎を引き起こす不安がある。
トランス脂肪酸をたくさんとるお年寄りはボケやすい。
なんていわれていて海外では規制の対象になってるところも多いそうです。動物性脂肪より植物性脂肪がいい!と信じてたのは私だけ?

知らずに多く摂ってしまうのは加工食品、パン・・など
なので日本ではまだ国としての取り組みはされていないものの、セブンイレブン
やスターバックス(ただしアメリカ国内店のみ?)では取り組みがされてるようです。

危険と聞いて、少し調べてみたのですが、対策をはじめたメーカーや流通業者は「危険」といい、製造してるメーカー、扱ってる業者はそれほど危険ではないといい・・よくわかりません。

結局は、日本では、諸外国と比較して食生活におけるトランス脂肪酸の摂取が少ないことから健康への影響が少ないと考えられる[11]ため、一部インターネット上で反対運動がなされているのと、ごく一部の企業がトランス脂肪酸低減に取り組んでいる程度で、政府や地方公共団体、業界団体は特段の規制を行っていない。よって日本でこの問題を危惧する者は、原材料表示を見てショートニングやマーガリン、ファットスプレッドがない食品を個々人で選ばざるを得ない。
という結果になってしまうようで、規制されてはじめて「じゃ今まで食べちゃった分はどうなるの?という結果になるのを恐れて「隠してるんじゃないの?」
ってことになるのかも・・

どうしたら良いのか、どう考えれば良いのか考えてるところです。







【Edit】 |  17:34 |  若々しく健康に  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

トランス脂肪酸トランス脂肪酸(トランスしぼうさん)は、構造中にトランス (化学)|トランス型の二重結合を持つ不飽和脂肪酸。多量に摂取するとコレステロール#生化学|LDLコレステロール(悪玉コレステロール)を増加させ心臓疾患のリスクを高めるといわ
2007/06/07(木) 08:16:27 | みやこの日記
 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

マイツール

清潔感・・目指すならお肌・・

TUTAYAをお部屋に・・

素敵なデートプランは

旅行に行くなら

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

楽天からのおすすめ

幸運がやって来る!

ちょっとおこづかい

当店のカリスマです。

ランクアップ!

髪 気になったら

ちょっとだけ頑張ってみる?

金麦当たる・・

女の子だもん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。