2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年06月03日 (Sun)

メタボリックシンドロームを防ぐもの

シェアブログ1320に投稿
アディポネクチン、聞き慣れない言葉ですが、これが今「メタボリックシンドロームを防げる」と話題になってる物質なんだそうです。
何か?脂肪細胞から出てくる善玉物質で「肥満になるほど分泌量が低下し同じ肥満でも皮下脂肪でなく内臓脂肪が溜まるほど分泌量が減る」物質なのでこのアディポネクチンの血液中の量によってメタボリックシンドロームの診断に使えるのでは・・といわれてるそうです。(太っていつからこそ、必要な物質なのに内蔵脂肪が増えると分泌が減るなんて・・こんなことも肥満がいけない・・理由なんですね)
アディポネクチンが低いほど心筋梗塞、糖尿病、動脈硬化の発病率、死亡率が高い・・つまり危険な肥満かどうかを判断する基準になる物質だそうです。
太ってるのが悪いのでなく、太っていてもアディポネクチンが減ってなければ大丈夫?
さらに、抗癌作用もあるんだそうです。
血液中を流れて全身をめぐり血管が傷ついているところを見つけて修復し、心筋梗塞、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病にならないように見回ってくれる「アディポネクチン」老化防止、インフルエンザまで要望できるそうです。

どうすればアディポネクチンを増やせるのか
まずは「運動」だそうです。
そして
1.内臓脂肪が増えないようにする
2.運動をして内蔵脂肪を減らす
3.大豆製品をとる
4.お酒は飲みすぎない
5.タバコはやめる
6.規則正しい生活をする。

大豆のたんぱく質はアディポネクチンを増やせるそうです。
豆腐や豆乳、納豆・・毎日ちゃんと摂らなきゃいけないってこんなところにも理由があるんですね。
毎日、大豆製品を摂って運動を・・

アディポネクチンは「経口投与」が出来ないそうです。ですが世界初!アディポネクチン分泌促進サプリメント誕生!
だそうです。
もちろん毎日の生活で「増やす努力」は大切
さらにサプリで摂れば「メタボリックの恐怖」から開放されそうですね。








【Edit】 |  16:12 |  若々しく健康に  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

コメント

●はじめまして!
はじめまして!
脱サラの星と申します。

ブログ開設のご挨拶回りで
寄らせていただきました。

メタボリック満載の身体です。

今後とも宜しくお願いいたします。
脱サラの星 |  2007.06.04(月) 12:13 | URL |  【編集】
いらっしゃいませ・・コメントありがとうございます。
脱サラですか?勇気と自由を感じるテーマですね・・
またのお越しと健康をお祈りしています・・
もちろん後で応援に参りますわ・・
パキータ |  2007.06.05(火) 18:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

マイツール

清潔感・・目指すならお肌・・

TUTAYAをお部屋に・・

素敵なデートプランは

旅行に行くなら

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

楽天からのおすすめ

幸運がやって来る!

ちょっとおこづかい

当店のカリスマです。

ランクアップ!

髪 気になったら

ちょっとだけ頑張ってみる?

金麦当たる・・

女の子だもん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。