2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年12月12日 (Wed)

アミノ酸2

昨日に引き続いてアミノ酸です。
キレイになるためにも「アミノ酸」
肌も、髪もつめも・・ご存知のとおりたんぱく質=アミノ酸で出来てます。
ダイエットや偏った食事でアミノ酸が足りなくなると、肌も髪もぼろぼろに・・
さらに血管を柔らかく保つにもアミノ酸が働いてます。
なので「生活習慣病予防」にもアミノ酸。

「おいしい」を作るのもアミノ酸
グルタミン酸って調味料によく書いてありますが、これもアミノ酸
天然のグルタミン酸でだしをとるんですよね。
だしが効いてるお料理・・コクがある・・こんなのもアミノ酸の力かも・・

昨日「アミノ酸+運動」で燃えやすい体に・・ってお話をさせていただきました。

体の細胞は毎日更新されていきますよね
特に夜・・睡眠時には体の中の細胞は次々生まれ変わって「リセット」されてゆきます。
このリセット(細胞の生まれ変わり)に必要なのもアミノ酸です。

昨日の「グリシン」で深い休息がっていうのも、スムーズに代謝が行われて、体が新しくなるからかも知れません。

きれいなお肌といえば「コラーゲン」ですがこれもアミノ酸から作られます。

なのでアミノ酸が足りていてスムーズなリセットが出来ていれば毎日「新しい自分」に生まれ変わっている→若々しいからだ、お肌、外見だけでなく体の中までキレイに・・ということですよね。
ただし夜遅くに、アミノ酸のために「お肉をたっぷり」なんてことになるとカロリーオーバーの上に寝ている間に消化活動が続く→休めない・リセットできない。ってことに
なので、もちろんバランスのいいお食事をおいしくが基本(出来る限り自然にお食事から)とは言うものの、足りないものはサプリメントでのほうがいい場合もあります。
サプリメントは摂り易い、吸収されやすい形になっているものを選んで「新しい自分」を目指しましょう。


お肌に効くアミノ酸
1 プロリン 皮膚のテキスチャーを改善し、老化に伴うコラーゲンのロスを防ぐ。髪のキューティクルを与えるケラチンを作る。
2 アルギニン お肌のハリの基、コラーゲンを作る。
3 アスパラギン コラーゲンの手助けをする、エラスチンを形成する。
4 チロシン コラーゲンとエラスチンを形成する。
5 セリン コラーゲンの手助けをする、エラスチンを形成する。化粧品の天然保湿成分としても使用されている。
6 シスチン 美白効果。

ダイエットに効くアミノ酸
1 リジン リパーゼの働きを促進。
2 プロリン リパーゼの働きを促進。
3 アラニン リパーゼの働きを促進。ブドウ糖の代謝を助ける。
4 アルギニン リパーゼの働きを促進。筋肉を強化し、体脂肪を減らす。
5 グルタミン(筋肉中のたんぱく質の60パーセント) 筋肉強化。 糖分ほしさを抑制する。

だそうです。サプリメントを選ぶときの参考に・・










【Edit】 |  19:46 |  若々しく健康に  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

マイツール

清潔感・・目指すならお肌・・

TUTAYAをお部屋に・・

素敵なデートプランは

旅行に行くなら

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

楽天からのおすすめ

幸運がやって来る!

ちょっとおこづかい

当店のカリスマです。

ランクアップ!

髪 気になったら

ちょっとだけ頑張ってみる?

金麦当たる・・

女の子だもん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。