2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年12月17日 (Mon)

適量って?

お酒を飲む機会が増える時期・・飲み会で盛り上がって・・ついつい「飲みすぎた!」って方も・・
お酒は適量を・・って言いますがどのくらいが適量なんでしょうか?

もちろん個人差はありますよね・・
でもアルコールは体に悪いばかりでなく適量ならば健康増進につながるんだそうです。
そういえばお酒は「百薬の長」なんて言葉もありますよね。

お酒は一日平均の飲酒量がアルコール分で20グラム程度なら体によい影響を40グラムを超えると悪い影響を与えるんだそうです。
アルコール量の計算式は
お酒の量(ml)×アルコール度数(%)×0.8(アルコールの比重)


たとえばビールならアルコール度5パーセントだとすれば
500ml×5%×0.8=20gです。
それが
まずはビールそのあと焼酎・・最後にお店を変えてウイスキーをロックで・・なんていうとやはり・・
でも休肝日を作るなどして1週間で140グラムに押さえるならそれでOK多くても280グラム以内なら・・

それでも飲み方は大事です。
すきっ腹に「沁みる・・!」なんて飲み方は胃も肝臓も腸も・・「大変だ!」になっちゃいます。
たんぱく質や脂肪を含んだおつまみを一緒にとる、飲む前に牛乳や豆乳、チーズなどを摂って胃を守る、かといってアルコールに増進された食欲のままに食べ過ぎれば「メタボ街道一直線

長時間の飲酒はしない(どうしたって飲む量は増えるし、内臓は休めないし、寝不足にもなるし)強いお酒は薄める、週二日は休肝日を

いつまでもおいしいお酒を楽しむためにはそれなりの努力?も必要です。

それでも二日酔いになってしまったら
「水分を摂る」胃腸薬など症状に合った薬も

翌日「やばい」顔で仕事に望むのも、「例のごとく」なんていわれながら遅刻するのも「さわやかなイメージ」とは程遠くなってしまうことも心得ましょうね・・
まさか前日シャワーも浴びてない・・全身お酒とタバコのにおいを漂わせてなんてことは(絶対やめて!)
朝熱いシャワーを浴びるのもしゃきっとするし二日酔いに効果があるそうです。
飲む前に「ウコン」などを飲んでおくのもいいそうです。
肝臓は症状が出るまでじっと我慢をしちゃうそうです。ちゃんと気付いてあげましょうね・・







【Edit】 |  19:19 |  若々しく健康に  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

マイツール

清潔感・・目指すならお肌・・

TUTAYAをお部屋に・・

素敵なデートプランは

旅行に行くなら

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

楽天からのおすすめ

幸運がやって来る!

ちょっとおこづかい

当店のカリスマです。

ランクアップ!

髪 気になったら

ちょっとだけ頑張ってみる?

金麦当たる・・

女の子だもん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。