2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008年06月30日 (Mon)

夏も「冷え」ニご用心

冷え」?夏にそんなの・・そう思われる方も多いかと思いますが・・空調の普及した現代では夏でも実は冷える方が多いんだそうです。

私たちの体は、夏の暑さや冬の寒さに対応できる機能を持っています。本来、暑ければ発汗して体温調節をするのが人間の体なのに、エアコンの効いた室内で汗を流さないと、新陳代謝は鈍り、体内に余計な水分が溜まって、体も冷えていきます。つまり、エアコンの登場で、冷房が追い打ちをかけ、夏でも冷えた環境が簡単に作れるようになり、自然の状態から遠のいてしまいました。そのため、体の働き、特に脳の調整機能が狂ってしまい、体温が下がりっぱなしになってしまうのです。 やっかいなことに夏の不調は、夏だけではなく、秋や冬になっても続きます。秋の 初めは、残暑が厳しい地域でも朝晩ひんやり感じてきます。夏の間隠れていた「冷え」がいよいよ症状(痛みなど)として表面に出てきます。「冷え」の本番です!

朝起きてお腹や脇、首筋などに触れると冷たく感じるところはないですか?
そこが冷えてます。
温めたタオルを当てると「ふーーーっ」気持ちいいことないですか?

そう夏でも、男性でも「冷えてる」んです。

冷房の中で冷たいものばかり・・食事も麺類だけなんて生活を続けると「夏バテ」(現代版夏バテ)と共に「体には冷えがたまる」ことに・・

どうすればいいか?
冷えるところは温めましょう。

去年の冬「ゆたんぽ」が流行りましたよね。
もっと手軽に効果的に・・それが電子レンジで温めるこれ・・



そう・・腰痛にも(慢性の痛みは温める)
黄土のパワー(遠赤外線を放出しマイナスイオンを発生させる)で効果的に温めてくれるあんかです。
使い終わればそのまま置けるし(火事の心配もお湯を捨てる手間もないです)

冷えに効果的な使い方は


【More・・・】

そうか、温めればいいのね」と、冷えてつらい手や足を温める人がいますが、これは間違い。本当に温めなければいけないのは、熱の貯金ができる筋肉なのです。

つまり、体の芯から温める必要があるので、お尻(臀部)・太股(大腿部)・腰・腹・肩を温めることが大切です。全身の筋肉の70~80%は膝からお尻についていますので、そこを集中的に温めると冷え改善の近道に!

この発売元の実験では・・スタッフや取引先の方に協力してもらい実験したら、全員が驚異的な心地よさに言葉を失うくらい感動していました。実験は、四角いあんぽっか(ノーマルタイプ)をまず温め座布団のようにお尻に敷きます。およそ10分でつま先までぽかぽかしてきます。再度電子レンジで加熱して。今度は太ももに置きます。そして10分。たったこれだけ。

体の冷えをとると新陳代謝や免疫力が高くなるので体調が本当に良くなり「アンチエイジング」効果も・・
なんとなく体調が・・痛いところがある・・そんな方にもおすすめです。
ゲルマニウムあんぽっか
もあります。
FC2 Blog Ranking


【Edit】 |  17:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

マイツール

清潔感・・目指すならお肌・・

TUTAYAをお部屋に・・

素敵なデートプランは

旅行に行くなら

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

楽天からのおすすめ

幸運がやって来る!

ちょっとおこづかい

当店のカリスマです。

ランクアップ!

髪 気になったら

ちょっとだけ頑張ってみる?

金麦当たる・・

女の子だもん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。