2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009年05月10日 (Sun)

いつでもどこでも「ピラティス」

私が通ってるホットヨガスタジオLAVAで「ピラティス」の特別レッスンを受けてきました。

いつもの60分のクラスに対して90分

先生も特別講師の人

チケット2枚(おお!5千円だ!)

腹筋がとんでもなく苦手な私・・何故受けようと思ったか自分でも謎ですが・・

結果的には○!

いつもよりゆっくり、手取り足取り先生が教えてくれるし、「腹筋が!」だけでなくピラティスが必要とする筋肉がどこなのかしっかり確認できました。

できるできないじゃなく、コアな筋肉を意識して、そこが抜けないように行う がポイントなんです。

ピラティスが意識すべき筋肉は背中からウエストまでの「チャンピオンベルトのかたちの筋肉」

なのでフェイスタオルを巻いてみたり、どこでタオルを押すか・・で意識したり・・

基本はおなかをへこませ肩甲骨は下げておなかは引き上げて肋骨でそれを守ってあげる。
(とものすごくおなかがへっこみます。ただおなかをへこませるのとはサイズが違う)

そして深い呼吸をおなかを膨らませずに、胸も上下せずに行う・・
どうするのかというと、肋骨を左右に広げるつもりで(タオルを胸に巻くとどのあたりでタオルを押せばいいかで肋骨を広げるがわかります。

と、この基本姿勢を意識して

表題の「いつでもどこでも」はたとえば歩くとき、駅の階段を上るとき
この姿勢を意識するんだそうです。
すると上半身は安定するので疲れない、無理しない・・

体は引きしまる。

いすに座っていても時々この姿勢を意識してみる・・

私もやってみます。

ブログランキング参加中!にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ

【Edit】 |  16:56 |  スリムにかっこよく  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

マイツール

清潔感・・目指すならお肌・・

TUTAYAをお部屋に・・

素敵なデートプランは

旅行に行くなら

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

楽天からのおすすめ

幸運がやって来る!

ちょっとおこづかい

当店のカリスマです。

ランクアップ!

髪 気になったら

ちょっとだけ頑張ってみる?

金麦当たる・・

女の子だもん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。