2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009年09月22日 (Tue)

TAJOMARU・・観てきました。

この連休・・日本の新作映画は「時代物」が多いですね。
それも、「歴史」じゃなく「創作」

「カムイ伝」に「TAJOMARU」・・
カムイ伝は宣伝も華やか・・小雪さん綺麗!!
ですが・・やっぱり「旬ちゃん」でしょう・・と行ってきました。
草薙君・問題外でしょう・・ガッキーのファンの方だけ・・よろしければどうぞ・・話題だけはすごいですけどね「公園・泥酔・全裸事件」といいついには原作者の行方不明事件(亡くなったそうで・・くれよんしんちゃんっていうかわいいだけじゃない、毒のある子供のキャラを作り出した方の冥福を心から祈ります。残念です)

TAJOUMARUって?

芥川龍之介の「藪の中」が原作・・
私、確か読んだはずですが「蜘蛛の糸」は思い出せても「藪の中」は思い出せません・・
わたしが搦め取った男でございますか?これは確かに多襄丸と云う、名高い盗人でございます―。馬の通う路から隔たった藪の中、胸もとを刺された男の死骸が見つかった。殺したのは誰なのか。今も物語の真相が議論され続ける「薮の中」(amazon データベースより)

室町時代?の次第に世の中が乱れてゆく時代背景の中
名門畠山家の兄弟と次男のいいなずけ・・そして芋を盗んだ子供・・
(この場面・・子役たちの演技も、美しい子供たちも、桜が満開の京都の美しい風景もステキでした)
弟は、生まれながらに自分は何にもなれない・・兄を補佐してゆくだけとわかっていて、幼いながらに兄を立てることをひたすらしてる・・
その4人が成長して、時代も大きく動き・・

「絶対女を捨てない
 己を曲げない
そしてどこまでも自由」

面白いです。
旬チャンは最高にかっこいい!そしてその深い目で見つめてくれます。
柴本幸さんは美しいです。(ここでアイドルとか使っちゃダメです!)

たとえ時代が変わろうとも、恵まれたすべてを捨てようとも・・
愛を貫く・・
そんな生き方をしたって良いじゃないですか
正しい・・と信じたことを曲げず、大きな力に屈しなくても良いじゃないですか・・
そういう気持ちになれてすがすがしくなれる映画です。

旬ちゃんファンでなくても・・
ぜひ観にいってくださいませ。

 


にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ


【Edit】 |  18:38 |  おすすめ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

マイツール

清潔感・・目指すならお肌・・

TUTAYAをお部屋に・・

素敵なデートプランは

旅行に行くなら

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

楽天からのおすすめ

幸運がやって来る!

ちょっとおこづかい

当店のカリスマです。

ランクアップ!

髪 気になったら

ちょっとだけ頑張ってみる?

金麦当たる・・

女の子だもん!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。